11月25日まで開催!

ただいま、開催中!!

フレッシュルーム東武練馬物件のみなさん、こんにちは! 今日で10月で終わり。今年も残すところ、あと2ヶ月です。ラストスパートで頑張っていきましょう! 今日は地名の由来にもなった、こんなお話。

当物件からも近く、板橋区立郷土資料館で開催中なのが、『「高島平蘭学事始」展』です。以下、こちらの記事からの転載です。

江戸時代に日本初の西洋式砲術訓練を行い、東京都板橋区高島平の地名の由来となった砲術家、高島秋帆の特別展「高島平蘭学事始」が同区赤塚の区立郷土資料館で開かれている。

秋帆は寛政10(1798)年、長崎生まれ。出島のオランダ人から西洋式砲術を学び、高島流砲術を完成させ、天保12(1841)年に、現在の高島平で砲術訓練を行い、幕末期に大きな影響を与えた。

開催は来月25日まで。入場料は無料ですので、ぜひお立ち寄りください! ではまた!!

板橋区立郷土資料館のホームページはコチラ

東京のゲストハウス・シェアハウスはフレッシュルームで!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。